キチントさんシリーズ

こんなに便利! キチントさんシリーズ キチントさんシリーズとは、いつもの家事をもっと楽しく心地よくしてくれるアイテムです。

キチントさんシリーズとは、いつもの家事をもっと楽しく心地よくしてくれるアイテムです。

キチントさんについて

キチントさんは、いつもの家事を心地よくする、みんなのキッチンにうれしい♪ブランドとして生まれました。
キチントさんの作者 五味太郎(ごみたろう)氏

1945年、東京都生まれ。桑沢デザイン研究所ID科卒業。
絵本を中心とした創作活動を続け、400冊を超える作品を発表。海外でも50数種類の本が翻訳され十数カ国で出版されている。
『かくしたのだあれ』『たべたのだあれ』でサンケイ児童出版文化賞、『仔牛の春』でボローニャ国際絵本原画展賞、エッセイ『ときどきの少年』で路傍の石文学賞など、受賞多数。

ダウンロード

商品紹介

詳細を見る
  • フライパン用ホイルシート
  • フライパン用ホイルシート厚手
  • クッキングシート
  • お料理ペーパー
  • フリーザーバッグ
  • ストックバッグ
  • フリーザーバッグおいしさキープ
  • キッチンパック
  • パチック
  • レンジ対応保存容器
  • ごはん冷凍保存容器
  • レンジクッキングだし巻きたまご
  • レンジクッキングスパゲッティ
  • レンジクッキング温野菜
  • レンジクッキング野菜スープ
  • チンするレシピふわふわオムライス
  • チンするレシピクッキーマジック
  • ダストマン(サンカク)
  • ダストマン(マル)
  • ダストマン兼用
  • ダストマン(マル)浅型
  • ダストマン(マル)細型
  • ダストマン生ゴミ用消臭シート
  • 抗菌ふきん
  • レンジフードフィルター

よくあるご質問

保存容器からゴミ袋まで、キッチンにあるとうれしいキチントさんシリーズです。

キチントさんシリーズの商品(例えば、ダストマン○や▽など)で使われている"不織布"とは、 何のことですか?

開く

これは、"ふしょくふ"と読み、簡単に言うと"繊維を織らないで、布状などの形状にした物"のことです。
普通の織物は、タテ糸とヨコ糸を交互に織って布状にしています。でも不織布は、織るのではなく、接着剤や水の圧力などで繊維をくっつけて作っています。不織布の魅力は、繊維の素材と、くっつけ方との組み合わせで、使用目的に合わせて様々な形状、特長のものを作ることができる点です。
例えば、キチントさん ダストマン○や▽の不織布は、ポリエステルとパルプを、「水切れが良く、しかも小さなゴミもキャッチする」メッシュ状にしたものです。キチントさん お料理ペーパーの不織布は、「吸水、吸油性に優れた」天然パルプ繊維を、「吸水性をもっと上げるためにボリュームをもたせた」構造に仕上げています。不織布を使った商品と言っても、素材やくっつけ方によって、見た目、感触、特長とも全く異なっていることがおわかりいただけると思います。

ダストマン○

キチントさんの水切りゴミ袋「ダストマン○」や「ダストマン▽」を、調理の際に、だし袋として使用しても大丈夫でしょうか?

開く

ダストマン○やダストマン▽の素材に、体に有害な物質が含まれているわけではありませんが、これらは、調理用としてではなく、ゴミ袋として製造しておりますので、食品衛生法の認可は受けていません。ですから、調理用としてご使用になるのはご遠慮ください。

その他のよくあるご質問を見る