お客様満足のための基本方針

基本方針・活動指針

株式会社クレハ 家庭用品事業部は、品質マネジメント-顧客満足-組織における苦情対応のための指針『ISO 10002/JIS Q 10002』に則り、「お客様対応方針・行動指針」を定めました。
さらに、これら基本方針と行動指針を実行に移すために、従来の品質管理システムを補完する、お客様対応手順を整備いたしました。
私たちは、お客様満足の向上に向け、お客様対応プロセスの継続的な改善に取り組んでまいります。

基本理念・方針

「私たちは、お客様の声をしっかりと受け止め、一人ひとりが明確な目標を立て、着実に目標を達成しながら、お客様にとって一番うれしい商品をご提供できるように努めます。」

行動指針

  1. 私たちは、お客様に安全な製品を提供し、安心してご使用いただくことに努めます。
  2. 私たちは、お客様に一層満足していただけるように、お客様からいただいた貴重な声を共有し、製品とサービスの品質向上に努めます。
  3. 私たちは、お客様からの声を真摯に受け止め、公平・公正な対応を基本として、誠意をもって迅速に行動します。
  4. 私たちは、自ら立てた品質目標を達成しながら、商品とサービスの品質を継続的に改善していきます。
  5. 私たちは、関連する法規および社内の自主基準を遵守します。
  6. 私たちは、不当な要求に対しては毅然とした対応を行います。

ISO 10002/JIS Q 10002の自己適合宣言

2012年12月28日

株式会社クレハ 家庭用品事業部は、当事業部の取り組みが、組織における苦情対応のための指針『ISO 10002/JIS Q 10002』に適合することを宣言いたします。

JIS Q 10002は、消費者保護マネジメント規格の一つとして、製品関連のお客様の声に組織内で対応する手引きを規定しており、2005年6月にISO 10002の完全翻訳版として発行されました。
ISO 10002/JIS Q 10002では、組織の内部監査などによって指針への適合性を認識できた時点で、自ら適合宣言を行うことができます。

第三者機関の認証による審査登録制度ではありませんが、当事業部では規格への適合性について、2012年12月に公益社団法人消費者関連専門家会議による確認を受けています。