レシピ検索

白身魚と生ハムのテリーヌ

こちらのレシピは、大本紀子(Lilico)さん考案のレシピです。

プロフィール

平日は会社員をしながらも、パン製造や講演、料理教室などを行っている。レシピ提供、コラム執筆、著書出版、イベント・メディア出演でも活躍をしている。子どもたちの舌の記憶に『おいしい』が残るように、ふつうのまいにちの食卓が「ハレの日ごはん」になるように、「時短、簡単、ポップでキュート!」なおうちごはんを目指している。

白身魚と生ハムのテリーヌ
2~3人分
  • タラ 2切れ
  • パプリカ(赤黄) 各1/4個
  • 生ハム 100g
  • 茹でたブロッコリー お好みで 

  • A
    • 卵白 1個分
    • 塩 小さじ1/4
    • 生クリーム 100㏄
    • 顆粒コンソメ・砂糖 各小さじ1/2
    • 黒しょう 少々

つくりかた

  • タラは小さ目のひと口大に切っておきます。パプリカは粗めのみじん切りにしておきます。
  • キチントさんレンジ対応保存容器 MNEWクレラップをぴったりと敷きます。
  • 生ハムは少し残し、底と側面に敷いていきます。
  • タラとAをフードプロセッサーにかけ、なめらかな状態になるまで撹拌します。切っておいたパプリカを生地に混ぜます。
  • 生ハムを敷いた上にテリーヌ生地を流して平らにします。最後に、残しておいた生ハムを乗せ、ふたをして蒸気弁を開けて電子レンジ(600W)で3分30秒加熱します。(固まっていなければ、30秒追加します)
    そのまま冷まします。冷めたらふたを外し、食べやすい大きさにスライスしてお皿に盛り、お好みでブロッコリーを添えます。