レシピ検索

油揚げの焼き浸し

こちらのレシピは、栁川かおりさん考案のレシピです。

プロフィール

医師、料理家。 2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。 シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。 メディア、各種出版、コラム執筆、食品メーカーさまのレシピ開発など活躍は多岐にわたる。 毎日の食卓を伝えるブログやInstagramは、シンプルでゆっくりと時間が流れるようなスタイリングの世界観で 多くの主婦層から圧倒的な支持を得る。

油揚げの焼き浸し
4人分
  • 油揚げ 2枚
  • しし唐 8本
  • ピーマン 1個
  • みょうが 2本
  • 生姜 1片
  • かつお節 3g

  • A
    • 水 1カップ
    • みりん 大さじ2
    • しょうゆ 大さじ2
    • 昆布 5×5㎝角1枚

つくりかた

  • しし唐はヘタをとります。ピーマンはヘタと種をとって細長い乱切りにします。みょうがは斜め薄切り、生姜はすりおろします。
  • キチントさんレンジ対応保存容器にAを入れてフタをして蒸気弁をあけ、電子レンジ(500W)で5分加熱します。取り出してかつお節を加えます。
  • フライパンにキチントさんフライパン用ホイルシートを敷きます。油揚げを入れて弱めの中火で両面に焼き色が付くまで焼きます。取り出して同様にしし唐とピーマンを焼き、焼き色が付いたら取り出しておきます。
  • 油揚げを食べやすい大きさに切り分けます。②の保存容器に、油揚げ、しし唐、ピーマン、みょうが、生姜を加えます。粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間ほどおきます。
油揚げはこんがりとした焼き色が付くくらいまで焼くと香ばしくておいしいです。
薬味はお好みで多めに入れても。