その他の保存

こんにゃく保存のコツ

触ると弾力があり、ほかにない独特の食感が特徴のこんにゃく。ヘルシーかつ、しっかりとした歯ごたえで食べ応えもあります。いつでも購入でき、料理のバリエーションも豊富なので、常備しておきたい食材です。

こんにゃく冷凍保存のコツ

  • 薄切りにして冷凍

    なるべく薄く切ることで調理時に火が通りやすく、調理の時短につながります。

    • 保存の手順

      こんにゃくを薄切りにする。 小分けにしてNEWクレラップで包む。

      こんにゃくをキチントさんマチ付きフリーザーバッグに入れて冷凍庫で保存する。

    • 解凍方法

      凍ったまま加熱調理して、煮物や汁物として食べられます。なお、こんにゃくは冷凍すると、水分が抜けてざらざらした食感に変わります。その食感を生かして天ぷらにすると、歯ざわりも楽しめます。

      冷凍保存の目安

      約1か月

こんにゃく冷蔵保存のコツ

  • 開封したこんにゃくを冷蔵

    乾燥を防げば、ぷるぷるとした食感を生かしたまま保存できます。あらかじめ余るのがわかっている場合は、包装内の液体をとっておき、こんにゃくを浸して保存します。予定外に余ってしまい、包装内の液体を既に捨てている場合は、水でも代用可能です。

    • 保存の手順

      余ったこんにゃくをキチントさんレンジ対応保存容器に入れる。

      包装されていた袋の中の液体、または水を入れる。

      ふたをして冷蔵庫で保存する。

    • 使用方法

      通常の使い方ができますので、煮物や汁物、炒め物の具材として活躍します。

      冷蔵保存の目安

      2〜3日

保存に使用する商品

この商品を使った
キチントのコツをチェック

キチントのコツをもっと見る