旬を満喫!新じゃがで決定版ポテサラレシピ&アレンジをご紹介!

みずみずしい新じゃがを美味しくいただくなら、やっぱりポテトサラダ!失敗なく簡単に作れて美味しいポテサラの決定版レシピと、ポテサラをさらに美味しく楽しめるアレンジテクを、料理家の河埜玲子さんにお聞きしました。早速作ってみましょう!

  • 作り置き

    電子レンジ

    • facebook
    • twitter
    • line

新じゃがの季節到来!
ポテサラを作って新じゃがを味わいつくそう!

新じゃがの季節到来!ポテサラを作って新じゃがを味わいつくそう!
新じゃがは皮が薄く、水分が多いので、普通のじゃがいもに比べてみずみずしくて柔らかいです。また、香りが良いのも特徴です。
新じゃがを使えば、いつもとは一味違ったポテトサラダが楽しめますよ!水分が多くさっぱりした味わいなので、しっかりした味付けが合い、マヨネーズを使ってもくどくなりません。また、普通のじゃがいもで作ったポテトサラダとはちょっと違い、なめらかでみずみずしい食感が楽しめます。

今月の作り置きレシピ「レンジで美味しく作るポテトサラダ」

今月の作り置きレシピ「レンジで美味しく作るポテトサラダ」
今回ご紹介するレシピは「レンジで美味しく作るポテトサラダ」です。
コンソメ顆粒とツナを加えてコクのある味わいに仕上げています。ツナ缶はハムよりも傷みにくいので作り置きにおすすめ!また、たまねぎは生ではなく加熱して加えるので、辛味が飛び子どもでも食べやすく日持ちも良くなります。
レシピ名にある通り、このポテサラは電子レンジで作ります。火を使わないのでとっても簡単!
レシピ名にある通り、このポテサラは電子レンジで作ります。火を使わないのでとっても簡単!
手軽だから電子レンジを使うという理由もありますが、新じゃがは水分が多いので、切って茹でると水っぽくなりやすいため皮ごとレンジで加熱する方法が適しています。
その他の野菜(たまねぎ、にんじん)も電子レンジで加熱。マッシュした新じゃがとツナとともにマヨネーズなどで味付けしたら完成です。
その他の野菜(たまねぎ、にんじん)も電子レンジで加熱。マッシュした新じゃがとツナとともにマヨネーズなどで味付けしたら完成です
マヨネーズは、熱いうちに混ぜると分離したり、酸味が飛んで味が落ちるので、粗熱が取れてから混ぜてくださいね。
冷蔵庫で4-5日ほど保存可能です。
冷蔵庫で4-5日ほど保存可能です

ポテサラがアレンジしやすい万能作り置き!

1.ちくわボート
1.ちくわボート
縦半分に切ったちくわに、ポテサラとピザ用チーズをのせ、トースターで焼くだけ! パパのおつまみ、お子様のお弁当にも使えるレシピです。
2.ベーコン巻き
2.ベーコン巻き
ポテサラを俵型に整えて、ベーコンを巻きます。巻き終わりを下にして、トースターで焼きます。朝ごはんやお弁当におすすめですね。
3.きつねコロッケ
3.きつねコロッケ
薄揚げにポテサラを詰め、カリッとするまでトースターで焼きます。香ばしい油あげがコロッケの衣がわりに!手軽にできて、ボリュームもたっぷりです。

「レンジで美味しく作るポテトサラダ」のまとめ

今回の作り置きおかずのポイントは、
・電子レンジで手軽に作れる
・コンソメやツナ缶でコクをプラス
・ツナを使うことで通常のポテトサラダより傷みにくく、作り置きにおすすめ
香りが高く、みずみずしい新じゃがで、普通のじゃがいもとは違う食感・味わいのポテサラを楽しんでくださいね。
この記事のライター
河埜玲子(医師・料理家)

おすすめ記事を見る

記事をもっと見る

インデックスに戻る
  • キッチンにうれしい!アイディア特集
  • 季節のおすすめレシピ
  • イベントレシピ一覧はこちら
  • クレラップでおにぎり作ろう!!
  • ブロガーレシピ