NEWクレラップクレハカット選手権を開催しました。

集合写真



11月23日(金・祝)、テレコムセンター展望台にて、「NEWクレラップクレハカット選手権 東京決勝大会」を開催しました。東京、仙台、大阪、名古屋の4か所で開催された地区予選(福岡は台風のため中止)から、選出された11名の選手が集結しました。

 手首をクルッ♪まん中からスパッ!と切れて気持ちいいNEWクレラップのクレハカットで、何個の食器にラップできるかを競いました。グランプリ受賞者には、純金製ミニチュアサイズNEWクレラップ(100万円相当)が、準グランプリには純銀製ミニチュアサイズNEWクレラップを贈呈。決勝大会の参加賞は、「NEWクレラップ」1ケース!!

ミニチュアNEWクレラップ会場の様子

ラップを切る瞬間審査



 選手の皆さんは緊張した面持ちの中、ご家族や友人の大声援を受け、日頃の練習の成果を発揮されていました。審査員も真剣に、厳正なる審査を行いました。

 結果、女性が多い参加者の中で見事グランプリに輝いたのは、名古屋地区予選から進出の男性。決勝戦の記録は23枚。仕事は飲食業で、ラップは毎日使っており自信があったそうです。「職場の女性が練習に付き合ってくれたおかげ。緊張感を味わえて楽しかった」と笑顔を見せ、「絶対にクルリちゃんから目を離さない。カチッと閉まっていないと巻き戻っちゃいます」とコツも教えてくれました。

 準グランプリは、大阪地区予選から進出の女性で記録は19枚。この方は、準決勝では本大会の最高記録28枚を出しました。練習はお子様が寝静まってからされたそうで、「食器にかける方の手はふんわりと、ラップを切る方の手はカチッと閉じてくるっと回す。力は入れません!」と秘訣を教えてくれました。

決勝戦グランプリ・準グランプリ



 決勝戦のあとは、大人気キャラクター:キチントさんや社長:小林豊と参加してくださったみなさんとのお楽しみじゃんけん大会も行い、会場全体で大いに盛り上がりました♪

ジャンケン大会_キチントさんジャンケン大会_小林社長