春の行楽・お花見シーズンにぴったり♪華やか「プチころおむすび」「あぐりずむ親子おむすび教室in大阪」を開催しました。



日本の未来を元気にする農業応援プログラム「あぐりずむ」で毎週木曜日・TOKYO FMにて放送中の「~人をむすぶ、 心をむすぶ~ニッポンおむすび便り」では、3月4日(日)、大阪にあるハグミュージアムで、おむすびを握るあぐりずむ恒例のイベントを開催しました。 11組37名の親子リスナーを招いての親子おむすび教室。今回のテーマは、春の行楽シーズンにピッタリな「プチころおむすび」でした。



指導してくれたのは、若手人気料理研究家の高橋善郎さん。切りやすく、ハリやコシがあって包みやすいNEWクレラップを使って、3種類のプチころおむすび作りに挑戦。 レシピの詳細は、クレライフの「レシピ集」の中で紹介しております。







イベントでは、「おむすび」にまつわる川柳を家族で考えてもらったり、NEWクレラップを使ったバナナの変色実験を実施するなど、参加した親子リスナー達と一緒に、大いに盛り上がりました。