レシピ検索

フライパンカルツォーネ

こちらのレシピは、栁川香織(Cho-coco)さん考案のレシピです。

プロフィール

「シンプルな料理をより美味しく!」をモットーに、毎日食べても飽きない「おうちごはん」を目指す。 2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝、初のレシピ本を出版。 メディア・各種出版、コラム執筆、レシピ提供、食品メーカーのレシピ開発など行う。

フライパンカルツォーネ
2個分
  • 薄力粉・強力粉 各50g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 塩 少々
  • 水 50cc

  • オリーブオイル 大さじ1
  • ピザソース(またはトマトケチャップ) 小さじ2
  • 生ハム 20g 
  • ピザ用チーズ 30g 
  • バジルの葉 5~6枚

つくりかた

  • ボウルに薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・砂糖・塩を入れて菜箸で混ぜます。水とオリーブオイルを加えてさらに混ぜ、ひとかたまりになってきたら台に出して2~3分生地がなめらかになるまでよくこねます。
  • 生地を丸めてボウルに入れ、ラップをして室温で30分置きます。
  • 生地を2等分にして丸め、それぞれをキチントさんフライパン用ホイルシートの上において麺棒で直径17~18cmの丸型に伸ばします。手前に半量のピザソース・生ハム・ピザ用チーズ・バジルをのせます。
  • 生地を半分にたたみ、縁の生地をしっかりと折りたたんで口を閉じます。(縁の生地を少し引っ張って伸ばすようにすると閉じやすいです)。同様にもう一つ作ります。
  • ホイルシートごとフライパンに入れてから火をつけて、底に焼き色がつくまで1分ほど焼きます。フタをして強めの弱火で5~6分焼き、裏返してフタをしてもう5分ほど焼きます。生地に火が通ったら焼き上がりです。
    ※周囲の生地まで透明感がなくなり、白っぽくなれば焼き上がりです。具を平らに入れて形を作ると焼きやすいですよ。
キチントさんフライパン用ホイルシートの上で成形ができ、シートごと生地をフライパンに移動させて焼くことができます。
生地に火がとおると、シートからするっとはなれますよ。フライパンに入れるとき、余分なシートは切ってから入れると作業しやすいです。