レシピ検索

いもようかん

こちらのレシピは、森崎繭香さん考案のレシピです。

プロフィール

フードコーディネーター/お菓子・料理研究家。 カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけています。 企業向けレシピ開発や雑誌へのレシピ提供、テレビ出演、 料理教室運営の他、料理イベントの監修や飲食店のメニュー提案など、幅広く活動中。

いもようかん
11×14cmの流し缶1台分(6~8人分)
  • さつまいも(皮をむいたもの) 正味400g
  • 粉寒天 2g



  • 砂糖 100g
  • 水 150ml

つくりかた

  • さつまいもは2cm厚さの輪切りにし、水にさらしてアクを抜きます。水気を切って、ひたひたの水とともに鍋に入れ、やわらかくゆでます。
  • 水気を切り、熱いうちに裏ごしをします。(または、フードプロセッサーでなめらかになるまで撹拌します。)
  • 耐熱ボウルに粉寒天と砂糖を入れて混ぜ、分量の水を少しずつ加えて混ぜます。ふんわりとNEWクレラップをかけ、電子レンジ(500W)で2分加熱します。
  • ②に③の寒天液を少しずつ加え、ヘラで混ぜます。なめらかになったら、ふたたびNEWクレラップをふんわりとかけ、電子レンジ(500W)で2分加熱します。NEWクレラップを敷いた型に入れ、平らにならして冷やし固めます。固まったらラップごと取り出し、食べやすい大きさに切り分けます。
少ない材料で手軽に作れるのに上品な仕上がりなので、おもてなしや手土産にもおすすめです。
NEWクレラップを敷けば形を崩さず取出せます!