アイディア特集

新生活スタート!手早くおいしい朝ごはんを作るための「フライパン時短調理法」のススメ

朝ご飯

17.03.15

入学、転勤、引越しなど、新生活がスタートする季節ですね。新生活のはじまりを機に「これからは毎日朝ごはんを作るぞ!」と意気込むあなたに朗報です。キチントさん「フライパン用ホイルシート」があれば、毎朝、楽しく、手早く朝ごはんを作ることができますよ! 明日の朝から実践できる「フライパン時短調理法」をご紹介します。

朝こそ時短!そのコツは「ホイルシート調理」にあり!

朝食作りを楽しく続けるコツは、時間をかけずに料理し、後片付けまで手早くやってしまうことです。がんばりすぎないコンパクトな朝ごはんを目指しましょう。

キチントさん「フライパン用ホイルシート」を使った調理なら、フライパンに汚れがこびりつく心配がないので、後片付けがとっても簡単。朝の食器洗い時間が短くなります。

フライパン用ホイルシートの便利な使い方

ちゃちゃっと1品!らくらくホイルシートレシピ

では早速、キチントさん「フライパン用ホイルシート」を使った、短時間で作れるレシピをご紹介!ボリューム満点の丼ものやホカホカごはんにのせて食べたいおかずのレシピは、しっかり食べる朝ごはんにぴったりです。

後片付け楽ちん♪ちくわと卵のかば焼き丼

後片付け楽ちん♪ちくわと卵のかば焼き丼

ちくわを開いてかば焼き風のたれをからめて焼いた「ちくわと卵のかば焼き丼」。これなら価格はお手頃、み~んな好きな甘辛味なので、朝ごはんでも喜ばれること間違いなしです!

かば焼きはたれが焦げたり、こびりついたりして、後片付けが面倒なイメージがありますが、キチントさん「フライパン用ホイルシート」を使えば、そんな心配も無用です♪スクランブルエッグだって、油を敷かなくてもこびりつきません。

ちくわと卵のかば焼き丼

2人分

  • 10cmのちくわ 4本

  • 卵 2個
  • きび砂糖 小さじ2

  • ごはん 茶わん2杯分
  • 山椒 適量(お好みで)
  • スプラウト (お好みで)

  • A
    • しょうゆ 大さじ1
    • みりん 大さじ1
    • 酒 大さじ1
    • きび砂糖 小さじ1

ホカホカごはんと一緒に!小えびのマヨネーズ焼き

ホカホカごはんと一緒に!小えびのマヨネーズ焼き

「一日のはじまりはパンよりごはん!」という方におすすめなのが、ごはんのおかずにぴったりな小えびのマヨネーズ焼き。大人も子どもも大好きな一品です。ごはんにのせてもよし、お弁当のおかずにしてもよし、の優秀おかずですよ。

マヨネーズ焼き、と聞くと、焦げ付きが心配ですが、こちらもキチントさん「フライパン用ホイルシート」があれば、心配なし!

小えびのマヨネーズ焼き

2人分

  • 小えび 120g
  • 長ねぎ(みじん切り) 長さ6cm
  • 塩・こしょう 少々
  • 片栗粉 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1

  • A
    • マヨネーズ 大さじ2
    • トマトケチャップ 小さじ1
    • にんにく(すりおろし) 小さじ1/2

応用テク!フライパンを仕切って2品同時焼き!

応用テク!フライパンを仕切って2品同時焼き!

キチントさん「フライパン用ホイルシート」でフライパンを仕切れば、2品のおかずを同時に調理することもできます。

方法はとっても簡単。少し長めに切ったキチントさん「フライパン用ホイルシート」を折り曲げて仕切りを作り、分けられたそれぞれの面に食材を並べれば、2つのおかずを一度に調理することができます。効率よく料理ができて、朝ごはんおかずのレパートリーも広がります。たくさんの種類のおかずを準備するお弁当作りでも役に立つテクニックです。

フライパンを仕切って2品同時焼き!

フライパンで2品同時!お弁当にも便利な簡単レシピ

魚も野菜も目玉焼きも、2品同時焼きを活用すれば短時間で作れちゃいます。

魚と野菜を同時焼き! 白身魚と野菜焼き

魚と野菜を同時焼き! 白身魚と野菜焼き

新鮮な白身魚が手に入ったら、照り焼きにしてみてはどうでしょうか。甘辛いタレが味の決め手です。照り焼きだけでも十分おいしいですが、もう一品のおかずがあれば食卓がグッと華やかになります。付け合わせの野菜も欲しいところですね。

キチントさん「フライパン用ホイルシート」を活用すれば、味付けの違う野菜のグリルも一緒に焼き上げることができます。ホイルシートでしっかり調理スペースを分けることができるので、タレの味がうつる心配はありません♪ しかも、2品同時焼きなので短時間で作れる、いいこと尽くめのレシピです!

お弁当に!じゃことピーマンとうずらの卵のおにぎり

お弁当に!じゃことピーマンとうずらの卵のおにぎり

朝食だけでなく、お弁当にもおすすめなのが「じゃことピーマンとうずらの卵のおにぎり」。お弁当は栄養バランスを考えて作ることが大切です。エネルギーの源となる炭水化物や、体作りに大切なたんぱく質など、様々な栄養をバランスよくとることのできるメニューを用意したいですね。卵やじゃこ、ピーマンの入った具だくさんおにぎりなら、たんぱく質やビタミン、炭水化物をバランスよくとり入れることができます。

具だくさんで様々な栄養をとることができるメニューなのに、作るのが簡単なのがこのレシピの嬉しいところ♪キチントさん「フライパン用ホイルシート」の2品同時焼きなら、目玉焼きとおにぎりの具材を一緒に作ることができるので、あっという間にできてしまいますよ。

白身魚と野菜焼き

2枚分

  • たらの切り身 2切れ
  • A
    • しょうゆ、みりん、酒 各大さじ1
  • かぼちゃ 50g
  • アスパラガス 2本
  • 赤パプリカ 1/2個
  • 塩、こしょう 適量
  • オリーブ油 小さじ1

こんなにスゴイ!フライパン用ホイルシートの特長

便利なホイルシート調理に欠かせないのがキチントさん「フライパン用ホイルシート」。実はただのアルミホイルじゃないんです。

油不要でキレイに仕上がる

油不要でキレイに仕上がる

油なしでも食材がくっつかず、キレイに仕上がります。

後かたづけ簡単

後かたづけ簡単

フライパンが汚れず、後かたづけが簡単です。

朝ごはん作りはホイルシートの活用を

朝ごはん作りを続けるために大切なのは、時短調理と後片付けの手間を省くこと。キチントさん「フライパン用ホイルシート」があれば、だれでも簡単に気持ちよく朝ごはん生活を続けられますよ。是非お試しください。

あわせて読みたいコンテンツ

よく読まれているコンテンツ

クレライフ ホーム クレライフの家事ノート アイディア特集 新生活スタート!手早くおいしい朝ごはんを作るための「フライパン時短調理法」のススメ