レシピ検索

餃子の皮でラザニア

餃子の皮でラザニア
2人分
  • 合い挽き肉 200g
  • トマト水煮缶(ダイス状) 200g
  • ギョウザの皮 20枚
  • とき卵 適量
  • ピザ用チーズ 50g

  • 塩 小さじ1/3
  • こしょう 適量
  • おろしにんにく 小さじ1/2
  • パセリ 適量
  • オリーブ油 少々

つくりかた

  • パセリをみじん切りする。
  • 耐熱ボウルに合い挽き肉、トマト水煮、塩、こしょう、おろしにんにくを入れて混ぜたらNEWクレラップをし、500Wのレンジで5分加熱する。一旦取り出して混ぜたらNEWクレラップをし、500Wのレンジでさらに5分加熱する。
    ※水分を蒸発させやすくするために、両端を少しあけてラップしましょう。
  • ギョウザの皮をとき卵にくぐらせて深めの耐熱皿(※)に5枚のせ、1/4量の②、1/4量のピザ用チーズをのせる。これを更に3回繰り返す。
    ※ラップとチーズが接触しないよう、深めの耐熱皿を使用しましょう。
  • NEWクレラップをし、500Wのレンジで4~5分加熱する。
  • オリーブ油をかけ、パセリを散らしたら完成。
パセリはキチントさんマチ付きフリーザーバッグ Sに入れて冷凍し、袋ごともむと簡単にみじん切り(粉々)になります。