レシピ検索

じゃがいもと桜えびのかき揚げ

こちらのレシピは、栁川香織(Cho-coco)さん考案のレシピです。

プロフィール

「シンプルな料理をより美味しく!」をモットーに、毎日食べても飽きない「おうちごはん」を目指す。 2012年日本テレビ系「ヒルナンデス!」内の史上最大の家庭料理コンテスト「レシピの女王シーズン2」にて優勝、初のレシピ本を出版。 メディア・各種出版、コラム執筆、レシピ提供、食品メーカーのレシピ開発など行う。

じゃがいもと桜えびのかき揚げ
6個分
  • じゃがいも 1個(約150g)
  • 桜えび 5g
  • 三つ葉 20g
  • 天ぷら粉 小さじ1

  • A
    • 天ぷら粉 30g
    • 水 50g

つくりかた

  • キチントさんクッキングシートを10×10cmの正方形に切り、これを6枚用意します。
    じゃがいもは皮を剥いて千切りにして水にさらします。三つ葉は2cm長さに切り、クッキングペーパーにのせて水気をよく切ります。
  • じゃがいもをざるにあげてよく水気をきり、クッキングペーパーで水気をよく拭きます。天ぷら粉小さじ1を加えて混ぜます。三つ葉、桜えびも加えてざっと混ぜます。
  • 別のボウルにAを入れてよく混ぜ合わせます。作り方①のボウルに加えて混ぜます。
  • スプーンで1/6量すくい、切ったキチントさんクッキングシートの上に平にのせます。170℃の油にクッキングシートごと入れ、表面が固まってきたらクッキングシートをとります。裏返してカリッとしてきたら油を切って網などにのせて油をきります。食べる時はお好みで天つゆや塩をふっても。

◆新じゃがで作ればもっときれいに仕上がります。

じゃがいもの黄色と桜えびのピンク、三つ葉のグリーンで見た目も華やかな春のかき揚げ。
難しいイメージのかき揚げも、キチントさんクッキングシートを使うと、生地もまとまりやすく作りやすいですよ。