レシピ検索

根菜たっぷり豚キムチ丼

こちらのレシピは、河埜玲子さん考案のレシピです。

プロフィール

医師・料理家として、食の観点から、予防医学を家庭に広げたいと考え、活動している。 簡単・時短でも、栄養バランス満点で美味しい、一汁三菜を作らなくても健康的な食生活を実現出来る「一品で栄養バランスの取れるレシピ」を提案。

根菜たっぷり豚キムチ丼
2人分
  • 豚こま切れ肉 100g
  • ごぼう 1/3本(50g)
  • にんじん 1/3本(50g) 
  • キムチ 50g


  • 卵 2個 
  • ごはん 300g
  • しょうゆ、みりん、ごま油 各大さじ1/2

つくりかた

  • ごぼう、にんじんは千切りにします。
  • フライパンにキチントさんフライパン用ホイルシートを敷き、中央を折り曲げて仕切ります。片側でごぼう、にんじん、キムチ、豚肉を入れ、反対側に卵を割り入れ中火にかけます。
  • 木べらで混ぜながら炒め、豚肉に火が通ったら、しょうゆ、みりん、ごま油で味付けする。卵は、火が通ったら取り出します。
  • 丼にごはんを盛り付け、③をのせます。
キチントさんフライパン用ホイルシートを使うので同時調理が可能です。
くっつきにくいので目玉焼きがきれいに焼け、フライパンが汚れないので洗い物も楽です。
キチントさんフライパン用ホイルシートを使用する際は、加熱し過ぎないよう、中火以下でご使用ください。