レシピ検索

抹茶とあずきのマーブルホイルケーキ

こちらのレシピは、森崎繭香さん考案のレシピです。

プロフィール

フードコーディネーター/お菓子・料理研究家。 カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った自宅でも作りやすいレシピを心がけています。 企業向けレシピ開発や雑誌へのレシピ提供、テレビ出演、 料理教室運営の他、料理イベントの監修や飲食店のメニュー提案など、幅広く活動中。

抹茶とあずきのマーブルホイルケーキ
5×15cmサイズ 6個分
  • 薄力粉 50g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/4
  • バター 50g
  • 砂糖 40g
  • 卵 1個
  • 抹茶 小さじ1
  • 水 小さじ1
  • ゆであずき(缶詰) 50g

つくりかた

  • 卵は室温に戻し、溶きほぐします。キチントさんフライパン用ホイルシートは20cm×15cmサイズを6枚切っておきます。
    大きなボウルにバターを入れてNEWクレラップをかけ、電子レンジ(500W)で10秒加熱します。(ラップの上から指で押してみて固ければさらに10秒加熱します。)
  • 泡立て器でバターをクリーム状に練り、砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜ、溶き卵を少しずつ加えてその都度よく混ぜます。薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜます。
  • 別のボウルに抹茶を入れ、少しずつ水を加えて溶きのばし、2.の生地の1/3量を加えて均一に混ぜます(プレーン生地より抹茶生地をすこし少なめに作ると仕上がりがきれいになります)。
    キチントさんフライパン用ホイルシートにプレーン生地、抹茶生地と交互にのせ、間にゆであずきをのせます。菜箸や竹串の裏側で大きく円を描くように混ぜ、マーブル模様にします。
  • 左右から折りたたむように三つ折りにし、上下は小さく2回折り返して包みます。残り5つも同様に包み、フライパン(またはホットプレート)に並べます。蓋をして弱火で片面7分ずつ焼きます。
キチントさんフライパン用ホイルシートに包んで焼くので食べやすく、お弁当やプレゼントにもおすすめです♪