レシピ検索

酒かすみそ床

酒かすみそ床
作りやすい分量
(2,3種類の材料が漬けられる)
  • 水 30ml
  • 酒かす 30g
  • みそ 100g
  • 砂糖 20g

  • お好みの漬けるもの
    • とうふ(木綿) 1/4丁(75g)
    • こんにゃく 1/2枚(100g)
    • ごぼう 50g
    • プロセスチーズ 40g

つくりかた

  • 耐熱容器に酒かすと分量の水を入れ、NEWクレラップをふんわりかけ、電子レンジで約1分(500W)加熱します。よく混ぜて(泡立て器を使うとラク)なめらかにします。
  • ①にみそと砂糖を加えて、よく練ります。(酒かすみそ床)
  • <漬ける具材>の下ごしらえをします。
    [とうふ]ひと口大に切り、まとめてペーパータオルで包みます。ラップをかけずに電子レンジで約2分(500W)加熱し、水気をきります。
    [こんにゃく]両面に浅く格子状に切り目を入れてから、食べやすい大きさに切る。熱湯で30秒ほどゆで、水気をきります。
    [ごぼう]皮をこそげて食べやすい大きさに切ります。水にさらして、水気をきる。熱湯で1分ほどゆで、水気をきります。
    [にんじん・プロセスチーズ]食べやすい大きさに切ります。
  • キチントさんマチ付きフリーザーバッグにみそ床の半量を入れ、好みの材料をのせます。残りのみそ床をのせ、口を閉じます。(翌日から食べられます。とうふは3日目からが食べごろ)
    みそ床をさっと洗って食べます。

保存期間は冷蔵庫で約1週間。

酒かすみそ床は2、3回くり返して使えます。
とうふ、こんにゃく、野菜類を漬けたあとは水気が出ているので、ざるにペーパータオルを敷き、みそ床を入れて1時間ほどおき、水気をきってから使います。
最後は切り身魚や肉を漬け、みそ漬け焼きにすると美味しいです。