おにぎりレシピ

とろろ昆布おにぎり

とろろ昆布おにぎり
とろろ昆布で巻いたおにぎりは、ふわっとした食感とと豊かな風味が魅力。昆布の消費量日本一、富山県自慢のご当地おにぎり。NEWクレラップを使えば、昆布が手につかず簡単に巻けます。 おにぎり,ごはん類・パン類

材料

おにぎり2個分
  • ごはん 220g
  • とろろ昆布 適量
  • 塩 少々

つくりかた

  • NEWクレラップを広げた上にごはんの1/2をのせて包み、俵型ににぎる。
  • 別のNEWクレラップを広げた上に、とろろ昆布を敷き、塩をふる。
  • ①のごはんをとろろ昆布の上にのせて包む。これを2つ作る。

調理のポイント

富山県は昆布の消費量日本一。おにぎりも、のりの代わりにとろろ昆布で巻きます。なぜ産地ではない富山県で昆布がたくさん食べられているかというと、江戸時代に昆布を北海道から大阪に運んでいた北前船の中継地点だったから。他にも昆布を使った郷土料理が多く作られているそうです。

クレライフ ホーム 料理レシピ とろろ昆布おにぎり