レシピ検索

豚肉と秋の味覚のホイル包み焼き

こちらのレシピは、栁川かおりさん考案のレシピです。

プロフィール

医師、料理家。 2児のママ。出産を機に2011年より料理ブログを開始。 シンプルな料理をより美味しく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。 メディア、各種出版、コラム執筆、食品メーカーさまのレシピ開発など活躍は多岐にわたる。 毎日の食卓を伝えるブログやInstagramは、シンプルでゆっくりと時間が流れるようなスタイリングの世界観で 多くの主婦層から圧倒的な支持を得る。

豚肉と秋の味覚のホイル包み焼き
2人分
  • 豚ロース肉(固まり) 200g
  • A
    • 塩 小さじ1/4
    • 砂糖 ひとつまみ
    • 酒 大さじ1

  • きのこ類(しめじ、しいたけ、えのき) 合わせて150g
  • さつまいも 100g
  • バター 10g
  • 黒こしょう、すだち 適宜
  • ぽん酢 お好みで

つくりかた

  • きのこ類は石付きをとって食べやすい大きさに切ります。さつまいもは1~2㎝の角切りにして水にさらします。豚肉は1㎝幅に切ってAをもみ込みます。
  • キチントさんフライパン用ホイルシートを30㎝の長さで切った上に、半量の豚肉と水気を切ったさつまいもを交互に並べます。
  • ②の上に半量のきのこ類をのせます。キチントさんフライパン用ホイルシートの端を持ち上げて合わせ、三つ折りにして閉じ、両脇を2つ折りにします。これをもう一つ作ります。
  • フライパンに③を2つ並べて置き、ふたをします。中火で2分加熱し、強めの弱火で7~8分加熱します。食べる時にバターをのせてこしょうを振ります。あれば、すだちを添えます。お好みでぽん酢をかけても。
豚肉に下味をつけておくことで柔らかく仕上がります。さつまいもは小さ目に切り、豚肉は厚みのあるものを使うと加熱時間が合います。豚肉はとんかつ用などの厚みのあるお肉を使っても。