レシピ検索

厚揚げ入りコールスロー

こちらのレシピは、河埜玲子さん考案のレシピです。

プロフィール

医師・料理家として、食の観点から、予防医学を家庭に広げたいと考え、活動している。 簡単・時短でも、栄養バランス満点で美味しい、一汁三菜を作らなくても健康的な食生活を実現出来る「一品で栄養バランスの取れるレシピ」を提案。

厚揚げ入りコールスロー
作りやすい分量
  • 春キャベツ 1/6個(200g)
  • にんじん 1/4本(50g)
  • A
    • 塩 小さじ1/2
    • 水 大さじ3

  • 厚揚げ 1枚(150g)
  • コーン(缶) 50g
  • B
    • 酢 大さじ1
    • 砂糖 大さじ1/2
    • マヨネーズ 大さじ3

つくりかた

  • 春キャベツ、にんじんは千切りにし、Aとともにキチントさんマチ付きフリーザーバッグ(M)に入れます。塩が全体にいきわたるように、 フリーザーバッグの外から手でよくもみ、15分ほど置きます。

  • ジッパーを開けて、軽めに絞って水気を切ります。

  • 厚揚げは一口大に切り、キチントさんフライパン用ホイルシートを敷いた天板に並べ、トースターで表面がかりっとするまで焼きます。

  • ②によく水気を切ったコーンとBを入れて、清潔なお箸で混ぜ合わせ、③の厚揚げを加え混ぜます。

厚揚げが入ることで、カルシウムやたんぱく質などの栄養価がアップします。水分が多く残ると味がぼやけますので、野菜の水分をしっかりと絞ることがポイントです。
冷蔵庫で約4日間保存可能です。