旬のなすと鶏肉の焼きびたし

旬のなすと鶏肉の焼きびたし

少ない油でなすがとろとろに!胃腸の疲れが出やすい季節なので、大根おろしでさっぱりと。

「旬のなすと鶏肉の焼きびたし」。クレライフの料理レシピは、おにぎりのレシピ、季節のおすすめレシピ、人気ブロガーさんのレシピ、イベントごとで作りたいレシピなど満載です。 肉,野菜

材料

2人分
  • 鶏もも肉 1枚(300g)
  • なす 2個(160g)
  • 大根おろし 大根5cm分
  • 大葉(1~2枚程度)
  • 片栗粉 大さじ3
  • サラダ油 大さじ1
  • A
    • 酒 大さじ1
    • 塩 少々
    • しょうが、にんにく 各チューブ1〜2cm
  • B
    • 水 大さじ6
    • めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3

つくりかた

STEP01

STEP 01 鶏肉は一口大に切ります。鶏肉をポリ袋に入れAを揉み込み、片栗粉をまぶします。
なすはヘタを取り、一口大の乱切りにします。

STEP02

STEP 02 フライパンにキチントさんフライパン用ホイルシートを敷いてサラダ油大さじ1/2を広げます。①を重ならないように並べ、残りのサラダ油をまわしかけます。
中火にかけ4〜5分焼きます。

STEP03

STEP 03 裏返して、もう片面も3〜4分ほど焼き、全体に火が通ったらBに漬け込みます。

STEP04

STEP 04 器に盛り、大葉を敷き、軽く水気を切った大根おろしを添えます。

キチントさんフライパン用ホイルシートを使用することで、揚げ焼きも後処理がラクラク!
また、少ない油で火を通すことができるのでヘルシーに仕上がります。

調理のポイント

●なすは皮目を下にしてから火にかけると、色鮮やかに仕上がります。
⚫︎大根おろしは、省いてもOKです。
⚫︎めんつゆ2倍濃縮の場合、水大さじ6に対してめんつゆは大さじ4.5。
⚫︎めんつゆ4倍濃縮の場合、水大さじ6に対してめんつゆは大さじ2強。

お夜食レシピ

このシーンのレシピ一覧

野菜のレシピ

このカテゴリのレシピ一覧

このレシピに使用する商品

このレシピに使用できるコツ

キチントのコツ一覧を見る
クレライフ ホーム 料理レシピ 旬のなすと鶏肉の焼きびたし