レシピ検索

レンジで作る鶏チャーシュー

こちらのレシピは、河埜玲子さん考案のレシピです。

プロフィール

医師・料理家として、食の観点から、予防医学を家庭に広げたいと考え、活動している。 簡単・時短でも、栄養バランス満点で美味しい、一汁三菜を作らなくても健康的な食生活を実現出来る「一品で栄養バランスの取れるレシピ」を提案。

レンジで作る鶏チャーシュー
2人分
  • 鶏むね肉 1枚(300g)
  • にんじん 1/2本(80g)
  • ぶなしめじ 1パック(100g)
  • 小松菜 1/2束(100g)

  • A
    • お酢、しょうゆ 各大さじ2
    • 砂糖 小さじ4
    • 酒 大さじ1
    • しょうが、にんにく(各おろし) 各小さじ1/4

つくりかた

  • 鶏むね肉は、厚みのある部分は包丁で開き、厚みを均等にします。フォークで表・裏とも全体をまんべんなく刺します。

  • にんじんは厚さ1~2mmの短冊切り、小松菜は長さ3㎝に切り、ぶなしめじは石づきを取り小房に分けます。

  • 耐熱ボウルにAを入れて混ぜ、鶏むね肉を入れてからめます。にんじんを周囲に置き、キチントさんクッキングシートを落し蓋のようにかぶせます。

  • ③のキチントさんクッキングシートの上に小松菜とぶなしめじをのせて、NEWクレラップをかけ、電子レンジ(500W)で5分半加熱します。

  • 小松菜とぶなしめじを取り出し、鶏むね肉は上下を返します。ふたたびキチントさんクッキングシートをかぶせ、NEWクレラップをかけ、電子レンジ(500W)で2分加熱します。粗熱が取れるまでそのままおきます。

冷蔵庫で4日ほど保存可能です。
鶏むね肉と煮汁をキチントさんマチ付きフリーザーバッグに入れて、野菜と別に保存するのがおすすめです。鶏肉がしっかり煮汁に漬かるので味がよく染み込みますし、野菜も変色しにくいです。
食べる時は電子レンジ(500W)で3~4分ほど再加熱してください。