季節のおすすめレシピ

しょうがとねぎが香る鶏の香味漬け焼き

しょうがとねぎが香る鶏の香味漬け焼き

身体があったまる!薬味たっぷり鶏のつけ焼き

寒い日に食べたいレシピ。 身体がポカポカになるレシピ。 鶏肉を使ったレシピ。

材料

2人分
  • 鶏もも肉 1枚(250g)
  • しょうが 1片
  • 長ねぎ 1/4本
  • 大葉・すだち お好みで
  • A
    • しょうゆ 大さじ1
    • 砂糖 小さじ2

つくりかた

STEP01

STEP 01 大きめの一口大に切った鶏肉をキチントさんマチ付きフリーザーバッグに入れ、すりおろしたしょうがとみじん切りにした長ねぎとAをすべて加えてもみ込みます。空気を抜いて密閉し、冷蔵庫で30分~ひと晩おきます。

STEP02

STEP 02 フライパンにキチントさんフライパン用ホイルシートを敷き、鶏肉を広げて入れてから火を付けます。あまり鶏肉を動かさずに、中火で5分焼きます。裏返して強めの弱火でさらに5分焼きます。

STEP03

STEP 03 器に盛り、お好みで大葉やすだちを添えます。

作り置き可能で、おべんとうのおかずにもなる鶏肉料理です。前日に仕込んで朝に焼いてもOKです。
鶏肉を焼く時はあまり動かさずに、じっくりと両面を焼きます。

調理のポイント

作り方のコツやアレンジは、
「 【栁川さん家の魅せ弁】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず 」をご覧ください。

寒い日レシピ

このシーンのレシピ一覧

肉のレシピ

1/
このカテゴリのレシピ一覧

このレシピに使用する商品

このレシピに使用できるコツ

キチントのコツ一覧を見る
クレライフ ホーム 料理レシピ しょうがとねぎが香る鶏の香味漬け焼き